みかど化工株式会社 千葉県 市原市 農業フィルム開発・製造・販売

>
初めての方へ

初めての方へ

ハウス・トンネル・カーテンフイルムに資材について

農POフイルムが施設園芸の主力フイルムになると信じて半世紀

  みかど化工のハウス・トンネル・カーテン用フイルムは「農POフイルム」です。

 「農POフイルム」とは「農業用ポリオレフィン系特殊フイルム」の略称で、原料樹脂はポリオレフィン系樹脂、この中には農ポリ原料である低密度ポリエチレン(LDPE)や農サクビ原料であるエチレン酢酸ビニル共重合樹脂(EVA)も含まれます。農POフイルムはポリオレフィン系樹脂を原料として、これに各種添加剤を配合し、さらにフイルムを多層構造化することで農業用として幅広い品質レベルを付与するように、特殊化した新しい範疇のフイルムです。つまりみかど化工の農POフイルムは、ポリオレフィン系樹脂を素材とし、耐久性、保温性、光線選択性、防曇性、作業性、および防霧性などの複数の機能を備えたことを特徴とする農業用フイルムです。

 みかど化工は半世紀にわたってこの農POフイルムひとすじに取り組んで来ました。この間、みかど化工の研究開発力のもと、業界屈指の原料配合技術や製造技術力で各種農POフイルムを出してきました。保温性、耐久性を強化付加したハウス・トンネル外張り用の「ユーラックシリーズ」。耐久性、作業性、防曇性を強化付加した内張りカーテンや雨よけハウス・トンネル用の「長寿シリーズ」。光遮断率99.999…%の機能を特化した「WBS(白・黒・銀の三層農PO)」を代表とする農業用特殊用途フイルム。さらに極めつけはみかど化工の研究開発技術力を最大限に結集した、業界初で一大旋風を巻き起こした超耐久性外張り農POフイルム「スーパーソーラー」、さらにそれに続く「ソーラーシリーズ」。これら多種多様の農POフイルムを農業生産者や関係者のご意見を伺い、またお力添えを頂き発表・上市してまいりました。

 当ホームページにはみかど化工のこれらハウス・トンネル・カーテンフイルム資材の製品情報が詳しく掲載されております。ぜひ参考にして頂ければと思っております。そしてみかど化工の農POフイルムが少しでも皆様の生産力アップの一助になればと願っております。

 

みかど化工のマルチ資材について

作物とお手々つないで半世紀、なくてはならぬマルチ材 

みかど化工では通常使用される耐久性マルチのほかに、独自の配合技術で目的に応じた機能性マルチや特殊な処理をしたKOマルチ、またマルチフイルムに孔あけ、ドット、スリット加工など色々な加工をしたホーリーシート、メデルシート、特殊加工シート等、多彩な特色のあるマルチフイルムを製造しています。ご利用に当たっては用途目的に合わせお選びください。以下に、マルチを選ぶうえで知っておくと便利な機能や用語の意味また記号の読み取り方についてご説明します。

KOマルチはマルチのおもて面に、より紫外線を反射する特殊処理をし、アブラムシ等の害虫に対し忌避効果、抑制効果を付加、また減農薬を目的にした「エコマルチ」です。みかど化工のマルチフイルムに「KO」の文字がついているマルチはすべてこのKO処理が施された「エコマルチ」です。

ホーリーシートやメデルシートほか各種特殊加工シートは、主に種まきや定植作業の省力化や管理作業の省力化を目的に、マルチフイルムに様々な形状の孔、ドット、スリットなどの加工を施した「省力マルチ」です。

ホーリーシートのホーリーは播種孔や植え孔のこと、メデルシートのメデルはシートのスリットの隙間から芽が出る意味、「KO」はボクシング用語の「KO」で害虫をノックアウトする意味でつけられました。これらの用語やマルチ名はみかど化工独自の名称で登録商標となっています。

みかど化工のマルチフイルムの各種類の名前は便宜的に略字で表します。例えば「KOマルチ(黒)」は「KOB」、「KO白黒ダブルマルチ」は「KOWB」となります。 尚、色は、(黒)が「B」、(緑)は「G」、(透明)は「N」、(白)は「W」、(銀)は「S」、(チョコレート)は「C」で表します。

ホーリーシート加工は各マルチに施すことができ、マルチの種類と加工の規格内容を「KOB9230小チ」のように規格番号で表します。規格番号の詳細な読み取り方につては下記で説明します。

メデルシート加工は主に防草効果の高い「一般黒」マルチや「KOダブル白黒マルチ」に施すことが多く、メデルシートの略字は「M」でマルチの種類と規格番号は「M915  M-KOWB」のように表します。

みかど化工のマルチフイルムの種類や作物別選択基準、ホーリー・メデルシートの規格番号の詳細な読み方については「みかど化工のマルチ資材の選び方」をご参照ください。

ホーリーシートやメデルシートの規格についてのの詳細は「ホーリー・メデル主要規格一覧」をご参照ください。

 

みかど化工マルチフイルムの種類
品名 略語 特徴
    黒色・耐久マルチ
 KOマルチ®(透明) KON

 透明・耐久マルチ

害虫飛来抑制減農薬に有効

 KOBマルチ®(黒) KOB

 黒色・耐久マルチ

害虫飛来抑制減農薬に有効

 KOGマルチ®(緑色) KOG

 緑色・耐久マルチ

害虫飛来抑制減農薬に有効

 KOチョコマルチ®

(チョコレート色)

KOC  透明マルチ以上の保温性と適度な防草、害虫忌避抑制 を併せもつ万能型マルチ
    緑色・耐久マルチ
 KO白黒ダブルマルチ® KOWB  表面白色・裏面黒色耐久マルチ高温期に光反射地温抑制効果、害虫忌避抑制を併せもつマルチ
 銀黒ダブルマルチ® SB  表面銀色・裏面黒色耐久マルチ害虫忌避効果・地温抑制を併せもつマルチ
 チョーハンシヤ® CH  表面白色・裏面黒色耐久マルチ盛夏期の地温抑制マルチの決定版
 MITX® MITX

 厳寒期など低温の地温上昇効果が大きい 。               MITX>KON約2℃ℂ

略語解説

  KO=KO特殊処理(ノックアウト特殊処理、害虫忌避、抑制、減農薬効果を持つエコマルチ)  

  N=透明、B=黒、G=緑、C=チョコレート色

  WB=おもて面 白/裏面 黒、SB=おもて面 銀/裏面 黒

  MITX=MI(みかど化工)T(特殊透明)X(№X)                       

                 

規格番号の読み取り方

例:『KOB230 小 チ』          
読み方ケイオビー /キュウ/ニイ/サンマル /アナショウ /チドリ』    
     KOB        2 30     小   チ      
KOB・・・フイルムの種類(KOは害虫忌避、Bは黒色の意、他の略字はマルチの種類を参照)
  ・・・フイルムの幅(は95㎝巾の意、3は130㎝巾 、は135㎝巾、5は150㎝巾)
  2・・・孔の列数(2は2列の孔あきの意)
 30・・・株間(30は30㎝株間の意)
  小・・・孔の直径(小は直径43㎜の意、中は60㎜、大は80㎜有り)
  チ・・・孔の配列(チはチドリ配列の意、並は並列の意)

孔径(丸孔直径)その他直径や孔形状も加工可能、詳しくはマルチ特殊加工参照。

   小:43mm  中:60mm  大:80mm

 

マルチ教室マルチの選択、活用とその成功のために 

 マルチ栽培では、フィルムが地表面を被覆するので、栽培環境が裸地と大きく変わります。またフィルムの種類によっても作用が違います。それらを理解することがマルチ栽培の成功に繋がります。

マルチ栽培のポイント

1.高地温に注意して、フイルムを選択する。

  最適地温は、作物にとっても、土壌微生物の活動にとっても20~30℃の間にあり、40℃以上の高い地温はよくありません。

2.堆肥を充分に施し、化学肥料を控える。

  マルチ栽培は微生物活動が活発になり、またその働きによって栄養分が豊富になり、また雨による肥料の流亡も少なくなりますので、化学肥料はむしろ控えめに施すことが賢明で、そのかわり微生物活動の供給源である有機物を充分に施すことが大事です。

3.連作を避け作り廻しをする。

  一つの作物を連作すると微生物の種類がかたより、また有害なカビや線虫が増え障害が起きます。作物を適宜組合せをし、作り廻しをして、休閑時には飼料作物など有機物補給作物を導入し連作を避け、マルチの効果を高めて栽培することがポイントです。

  

 

当社の全てのフィルムは、農作物栽培現場におけるフィルム劣化促進作用を軽減するために、特許第2138850号に基づいた特殊配合を施してあります。

Copyright Mikado Chemical M.F.G Co. All Rights Reserved.

当ホームページを快適にご利用いただくために、Internet Explorer 5.01以上、Netscape 6以上のブラウザでご覧になることを推奨いたします