みかど化工株式会社 千葉県 市原市 農業フィルム開発・製造・販売

>
ソフトソーラー紹介

ソフトソーラー®BD

植物にも人にも優しいハウス被履資材

 

 

 

特長

  • 昼間は散乱光が増加するので、直射光による高温障害が緩和され、また屈折による側面からの光が行き届く、影ができにくいなどハウス内により均一な光環境を提供します。 朝夕また冬期は通常の直射光が得られ地温を確保します。透過光線量、保温性はスーパーソーラーと同等です。

おすすめしたい作物

  •  果菜類などは作物全体に光合成ができ、果実がむら無く色づく。葉菜類・花卉などでは作物の揃いが良く、葉焼けによる品質の低下を軽減できる。

 

 

 

 

千葉県袖ヶ浦 ほうれんそう

2000年6月 撮影

散光性が良く葉が均一に生育し葉焼けが少ない

 

長野県諏訪市 菊

2000年7月 撮影

6月中旬に暑くなり、他のハウスの菊の葉は焼けたのにソフトソーラーでは焼けなかった

  ソフトソーラーの光透過

 

千葉県船橋市  枝豆

 

 

 

 
高透明硬質フィルム  

ソフトソーラー

2005年5月 撮影

   

ソフトソーラーは春期気候変化の大きいとき日照りや温度変化を緩やかにすることで花芽の付きが良く、莢数を多く出来た。